忍者ブログ

POPの本棚 -本屋でみつけたナイスな手描きPOP-

本屋・書店で本を選ぶときに、ひとつのきっかけを与えてくれる手書きPOP。思わず「読んでみようかな」と本に手が伸びてしまう、ナイスなPOPを集めてみました。 普段の読書では、自分が興味のあるジャンルの本に偏ってしまいがちですが、いろんなジャンルの本を選ぶきっかけづくりになればと思います。 本の詳細については、表紙の画像をクリックしてください。

獅子吼|浅田 次郎



6つの短篇がたのしめる、獅子吼が文庫になりました!表題作の獅子吼は、動物好きがゆえに、小説に動物を登場させてこなかった浅田先生が長い間温めていたというライオンの物語。獅子吼とは、大衆に恐れることなく説法するという仏教からきた意味や、獅子がほえて、百獣を恐れさせる意味がありますが、浅田先生の描く動物の小説はどんな物語なのでしょう?人情もの、ユーモアもの、戦争ものetc いろんなジャンルの、短篇6つです!
 
 

 
 
スポンサーリンク
PR

コメント

最新記事

(01/18)
(01/17)
(01/10)
(12/27)
(12/26)
(12/19)
(12/18)
(12/17)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/10)
(12/07)
(12/05)
(11/30)
(11/27)
(11/26)
(11/20)
(11/19)
(11/15)
(11/13)
(11/09)
(11/05)
(11/01)
(10/31)

プロフィール

HN:
たあ
Webサイト:
性別:
男性
趣味:
読書
自己紹介:
手描きPOPを見ながら、本屋をめぐっています。