忍者ブログ

POPの本棚 -本屋でみつけたナイスな手描きPOP-

本屋・書店で本を選ぶときに、ひとつのきっかけを与えてくれる手書きPOP。思わず「読んでみようかな」と本に手が伸びてしまう、ナイスなPOPを集めてみました。 普段の読書では、自分が興味のあるジャンルの本に偏ってしまいがちですが、いろんなジャンルの本を選ぶきっかけづくりになればと思います。 本の詳細については、表紙の画像をクリックしてください。

働き方の哲学|村山 昇



すこやかに100年時代を働くために。
入荷した時は、「子供っぽい絵本みたいやん」って思ってました。すみませんでした。めっちゃいい「働く」の教科書です。なんか毎日「労働」はしてるけど、人が「働く」って本当にこんな事なの…?そんな「仕事のモヤッと」をあらゆる角度から紐解いてくれます。仕事の意味・キャリアといった個人のことも、企業・人材といった組織のことも。73のキーワードで、あなたにとって1番納得できる「働く」のこたえが見つかるはず。
 
 

 
 
スポンサーリンク
PR

コメント

プロフィール

HN:
たあ
Webサイト:
性別:
男性
趣味:
読書
自己紹介:
手描きPOPを見ながら、本屋をめぐっています。